コケとお花のアレンジメント    

☆ パリのお花屋さんスタイル

フレッシュなコケの中に花をアレンジします。フランスでは昔、生のコケをオアシスに使いました。コケの鮮やかなグリーンが花の色を美しく引き立たせ、みずみずしさを演出します。とてもナチュラルで癒されるデザインです。

カラー、スプレーバラとアジサイ、姫りんごをおしゃれにアレンジしました。

カーネーション、トルコキキョウ、クリスマスローズのアレンジメントです。

バラ、チューリップ、ガーベラ、クリスマスローズ、アジサイ、コデマリのアレンジメントです。

DSC05542.JPG

札幌・函館トリップ (1日目)

クリスマスイブ 雪が積もる時計台はとても幻想的

IMG_2271.JPG
IMG_2272.JPG

前日の50年ぶりの大雪のせいで、交通機関はマヒしていたにもかかわらず、大道り公園には大勢の観光客が訪れていました。ライトアップされたテレビ塔やクリスマスツリーはとても美しく、イルミネーションがキラキラ輝いていました。バックナンバーのクリスマスソングが流れ、寒いはずなのに心温まる気分になりました。

DSC04892.JPG

モダンスタイルのクリスマスツリー

今回のレッスンでは、フランススタイルのモダンなアレンジメントでクリスマスツリーをデザインしました。花材は深紅のバラ、姫りんご、バーゼリア、松かさをアレンジし、ヒカゲカズラを使ってバランスよくツリー型に仕上げました。ナチュラルで自分だけのクリスマスツリーをデザインしていきます。比較的長持ちする花材を選び、クリスマスシーズンをお部屋のインテリアとしても長く飾って頂けます。

鬼怒川の紅葉

先月友人と鬼怒川温泉へ行ってきました。鬼怒川ライン下りでは大自然が生み出した鬼怒川の渓谷美を船上からたっぷり堪能してきました。乗合船の船頭さんの巧みな話術に引き込まれつつ、赤や黄色に散りばめられた燃えるような絶景を楽しむことができました。

ハロウィーン ウィーク 1

パンプキンとリボンで工夫を凝らしデザンを考えます。 (趣味のコース)

618_5709-2.jpg

おもちゃかぼちゃを使って可愛いアレンジメントになりました。

花材の色の基調はオレンジ、黄色、赤、ハロウィーンをイメージして秋色に仕上げました。

木の器にトールペイントで色付けをして、遊び感覚いっぱいのフラワーアレンジメントです。

DAFA 1 基本 トライアンギュラーに挑戦!

今回はDAFA 1 試験課題 葉のみのトライアンギュラーのレッスンでした。

6種類のグリーンを使用しています。それぞれの特徴を生かしながら、互いに絡み合い流れるような美しいラインをアレンジしていきます。全体のバランスを常に意識し軽くゆったりとしたデザインにすることが求められます。グリーンのみですが、光と影そしてグリーンだけのグラデーションによって爽やかでモダンなアレンジになりました。

プロ養成講座を7月にスタートして、これからはどんどんDAFAの試験科目となる、フランススタイル、基本のすべてを学んでいきます。 

生徒さんの作品

生徒さんの作品

☆ DAFA(Le Diplôme d'Animation Floral Artistique)は、フランス国立園芸協会が主催するフラワーアレンジメントの技能試験で、1976年に始まりました。毎年、農水省の後援の元に実施されます。DAFAは、DAFA1(プルミエ)から3(トワジエム)の3段階のレベルからなり、フラワーアレンジメントの活ける技術と教える技術を認定する試験です。

・DAFA1(ダファ プルミエ) Assistant Animateur Le Diplôme d'Animation Floral Artistique 1e degré 

フラワーアレンジメントの基本形(クラシックスタイル)を理解し制作できることが認定されます。但し、基本形ができればOKではなく、実技3課題のうち1作品が自由課題ですので、デザイン力も試されます。 植物学の口頭試問が10問あります。合格者には、Assistant Animateurの資格が与えられます。

・DAFA2(ダファ ドゥージエム)  Animateur

フラワーアレンジメントの技術とモダンスタイルのデザイン力が試されます。

フラワーデザインの中でもフランススタイルはとても人気があり注目されています。

アトリエクリスティンのディプロマコースで、DAFA1資格取得を目指しステップアップしていきましょう。

 

パンプキンアレンジメント

趣味のコース もうすぐハロウィーン🎃

可愛いかぼちゃを置いたり、器にしたり、気分はハロウィーン🎃

 お部屋を秋色にアレンジしてみます。遊び心が加わってフラワーデザインがいっそう楽しくなりますよ。

 

  日仏フローラル芸術協会主催、マリーフランソワーズ・デプレ先生1dayレッスン開催‼

日仏フローラル芸術協会主催フランス人のマリーフランソワーズ・デプレ先生をお呼びします。

11月にフランスのフラワーデザイナーであるマリーフランソワーズ・デプレ先生が来日し、東京大阪で
1DAYレッスンが開催されます。

実施日:
東京・自由が丘   11月17(木),18(金),19(土),20日(日)

大阪・梅田  11月22日(火), 22日(水・祭日)

時間:
10:00-17:00

レッスン料 :
認定講師・生徒    21,600円
外部からの一般参加者 24,000円

フランス国立園芸協会のDAFA3,国内審査員のマリーフランソワーズ・デプレ先生は、フランス、ベルギー、カナダ、イタリアなどのコンクールで数多くの金賞を受賞され、コンクールを主催。ヨーロッパを中心に、アメリア、カナダ、中国、メキシコでも、デモンストレーション、レッスンを開催し、グローバルにご活躍されています。また、モダンスタイル、コンテンポラリーを得意とし、代表的な本を5冊出版されています。

HP:http://www.jeuxdefleurs.org/

 

 *参加を希望される方は、アトリエクリスティンまでお問い合わせください。

 

7月のレッスン

フランススタイル クロワッサン

生徒さんの作品

クロワッサンとは三ケ月の意味。三ケ月のように緩やかな弧を描くアレンジにしました。リンドウをクロワッサン型にラインどりメインのお花に白いトルコキキョウを使用しています。

 

生徒さんの作品

ホワイトフリージアとピンクローズをあしらった作品です。

パリのお花屋さんスタイル ラウンド型

四角形の花器にドーム型のアレンジという対照的なデザインを楽しむアレンジメントです。

この作品は蓼科の農家で育てられた花を特別に使用してアレンジしています。